80' s Web
今月の人 東京エイティーズ ショッピング ドラマ 80年代メモリーズ 80年代音楽 ヘルプ
中谷彰宏さん



今月の人- 一覧 -
05年03月:長江俊和さん
05年02月:中谷彰宏さん
05年01月:泉麻人さん
04年12月:南さん
04年11月:木村和久さん
04年10月:成田勝さん




1959年生まれ。作家。83年早稲田大学在学中に小説「目覚まし時計の夢」で作家デビュー。卒業後は博報堂入社し、数多くのCMを手がける。中でもラジオCMではACCラジオCM賞を受賞し、高い評価を得る。その後「面接の達人」シリーズ(ダイヤモンド社)、「明日は、もっとうまくいく。」(PHP研究所)など、数々のベストセラーを送りだす。年間70冊を超える執筆活動とともに、オスカープロモーション所属の俳優としても活躍中。

■中谷さんの今「絵を描くこと」
子供のころから絵を描くのが好きでした。父が僕の絵の師匠です。大阪の商店街って職人が多いんですよ。父もお店をやりながら絵を描いていました。僕のHPにも載せていますが、僕は女性しか描きません。描くのはよく観ることです。だから好きなものしか描きません。好きなときに好きなものを描く。これは僕の仕事は全部そうです。本の執筆も、俳優も、研修も、僕は好きなことしかやっていない。それからよく「今これにハマっているんだ」という人がいますが、ハマりかたがまだ足りない。本当にハマっていたらそれは日常になります。興奮しているうちは、ただのブームです。ただのブームで得られるものは少ない。もっと続けたらもっと面白い。絵の世界も深い。絵には誰を描いても、自分が入ります。だから絵はモデルと自分との間の子供です。いい絵は人と同じで、喜びも哀しみも抱いています。
[PR]
by eighties_006 | 2005-02-04 16:25

<< ■中谷さんの今「手相みます」 ■中谷さんの今 >>
(C) Copyright 2004 SKY Perfect Communications Inc. All Rights Reserved.