80' s Web
今月の人 東京エイティーズ ショッピング ドラマ 80年代メモリーズ 80年代音楽 ヘルプ
中谷彰宏さん



今月の人- 一覧 -
05年03月:長江俊和さん
05年02月:中谷彰宏さん
05年01月:泉麻人さん
04年12月:南さん
04年11月:木村和久さん
04年10月:成田勝さん




1959年生まれ。作家。83年早稲田大学在学中に小説「目覚まし時計の夢」で作家デビュー。卒業後は博報堂入社し、数多くのCMを手がける。中でもラジオCMではACCラジオCM賞を受賞し、高い評価を得る。その後「面接の達人」シリーズ(ダイヤモンド社)、「明日は、もっとうまくいく。」(PHP研究所)など、数々のベストセラーを送りだす。年間70冊を超える執筆活動とともに、オスカープロモーション所属の俳優としても活躍中。

■中谷さんの今
ホテルやレストランのサービス研修をやるようになったのは30代半ばのころから。親が水商売をしていたので、サービスへの意識は高かった。でも、20代のころは逆にその分野を避けていました。親の大変な姿を見ているので、違うところへ行きたかった。でも30代になるとDNAが素直に表に出てきました。ふり返ると、もともと好きで、よく足を運んでもいた。最初は連れて行った女の子をお姫様にしてあげたい、ただそれだけでした。それがいつからかホテルやレストランからも相談を受けるようになった。これは蓄積があったからです。なんでもそうですが、「これをやってくれませんか」と言われて、「これから調べます」では難しい。始めるときにすでに体験済みで、10年以上の蓄積がないと本当の仕事はできないのです。また、ホテルやレストランは面白い業界で、世界中が一つの会社です。別のお店に移った、というのは会社での部署異動みたいなものです。だから、つながると狭く深い世界です。
[PR]
by eighties_006 | 2005-02-04 16:25

<< ■中谷さんの今「絵を描くこと」 ■中谷さんの今 「ボールルーム... >>
(C) Copyright 2004 SKY Perfect Communications Inc. All Rights Reserved.